<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

スマホ背景画像

最近取材した集落町並みの写真の中から気に入ったものをスマホ画面背景に貼っています。

屋久島宮之浦
建て混んだ集落の路地にいかしたバイクが停まってました。働くスーパーカブもいいけど、妙にハマってた。
d0147406_92139.jpg


屋久島栗生
石垣の綺麗な集落。島北部は雪混じりの雨なのに、ここ南部は天気が良かった。
d0147406_92478.jpg


今日の東京は大雪です。
d0147406_924940.jpg


成城ですが、凄い雪だぁ
d0147406_9242527.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-29 08:47 | 鹿児島県  

大当たり

先日、散歩コースの運河沿い遊歩道にへんてこなフェンスが設置されているとかきました。そのうち足元に植栽ポットがおかれるかもしれないと予想してた。
d0147406_8444863.jpg


大当たりぃ‼
d0147406_8444916.jpg


でもやっぱ視界の邪魔だと思うなぁ。

カフェの天井
白黒写真で撮らなくても真っ白。
光のグラデーションだけです。
d0147406_8444965.jpg


何にいいなぁと感じるか
そしてそれに忠実に表現するようにデザインにおこす
簡単そうで難しいな
[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-28 08:24 | 東京都  

この写真いい!

この写真。先日、GRⅣのブリーチバイパス(銀残し)で撮った、新宿思いで横丁ですが、よくみるととっても不思議でいい写真だぁ。
真ん中の女の子のファッションが宇宙人ぽいため、ブレードランナーに出てくる未来都市のようです。
d0147406_13415630.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-27 13:36 | 東京都  

リベンジしたい町並み 大分県日田

日田は今ではすっかり有名になりました。最初に訪れたのが高校時代ですが、その時の記憶も写真もろくにない。二度目は豆田町を歩いたものの、川の反対側にあると聞いた町並みを歩いていません。本当にあるのかな、聞き間違いだったりして、、、

このブログの画像掲載数が多くて表示しづらいとのご意見が寄せられましたので、調整してみました。ご指摘ありがとうございました。
d0147406_96377.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-27 08:58 | 大分県  

練馬紀行

昨日に引き続き練馬を歩きます。
今日は元農村の面影を探る旅。豊島園を皮切りに。
d0147406_13253875.jpg


豊島園の裏手の街を歩きます。早速、銭湯が登場。農家の残っていそうな場所は、iPadでGoogleearthの空中写真を見ながら、森や大きな屋根の場所を探索。
d0147406_16491181.jpg


お屋敷あり。
d0147406_164912100.jpg


古い街道(現豊島園通り)のカーブしてる辺りに古民家発見。文献にも載ってる家でした。
d0147406_16491340.jpg


地下鉄大江戸線練馬春日町の近くにある愛染院。練馬大根の碑があった。
d0147406_16491466.jpg


住宅街の中にぽっかり広がる畑。元は延々と広がっていたのでしょう。
d0147406_16491428.jpg


田柄町。立派な茅葺屋根の薬医門があった。これも30年前の文献にあった。
d0147406_16491561.jpg

母屋もなかなか。
d0147406_16491548.jpg


最後の家は空中写真で、門から主屋から全部ありそう。頑張って行って見たら、、、
庭が潰されて分譲地になってたぁ。でも、長屋門は残ってた(^-^)/
d0147406_16491637.jpg


おしまい
[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-26 13:23 | 東京都  

江古田

今日はいらかぐみの太泉さんと歩き飲みミニオフ会でした。
西武池袋線の江古田駅で集合。まずは、池袋線の南側をぶらり。
オモローな建物があった。大空間の中が駐車場に、、、
d0147406_20311398.jpg


↑はっはっは、銭湯です。
時折この形態を見ます。大阪の谷町六丁目にもあったぞ。

そして、池袋線の北側に踏切を渡ったとたん、出ましたぁ、レトロな商店街。
d0147406_20311587.jpg

d0147406_2031158.jpg


市場通りだと。
そう言えば、西武新宿線の野方にも同様の市場があったぞ。
d0147406_20311621.jpg

d0147406_20311911.jpg


北側の商店街は街区に対して斜めなのか、交差点が鋭角です。
d0147406_20482235.jpg


商店街を抜けるとお屋敷があった。練馬には随所にこのような地主のお屋敷が見られます。
d0147406_21185781.jpg


江古田の飲屋街に大衆割烹屋を太泉さんが見つけた。中々良い店でした。
d0147406_2120423.jpg


一杯やって店を出て、千川通りを西へ歩きます。桜並木。練馬駅駅まで意外と近かった。駅前の飲屋街。
d0147406_21261326.jpg


太泉さん行きつけのおしゃれな蕎麦屋で二次会。結構飲みました。
d0147406_21261325.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-25 20:14 | 東京都  

チッタイタリアから浜松町

また汐留駐車場の帝里加で飲んだ後、街ブラです。

チッタイタリア
ビルが建ち揃いました。
が、界隈性がない。道が広いからだな。
d0147406_21445213.jpg


浜松町の既成市街地。
ガラスブロックのオフィス。
d0147406_21445467.jpg


いい町並みだ
d0147406_2144564.jpg


東京タワー
d0147406_21445942.jpg


浜松町駅前
d0147406_2145246.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-24 21:38 | 東京都  

月島勝鬨

今日は会社の同僚達と月島で飲み会でした。店に行く前に佃島探検。飲んだ後に月島と勝鬨を探検。
d0147406_22572879.jpg


この十数年で一気に超高層マンション開発が進みましたが、一番心配していた勝鬨の町並みも残っていました。
よかったぁ
d0147406_22572976.jpg


以前
d0147406_22573036.jpg


勝鬨の超高層マンション
東京タワーズ
足元のデッキ
d0147406_22573187.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-23 22:47 | 東京都  

にっぽん集落町並み縦走紀行 第4日

第4日。屋久島は雨。
屋久島では北部と40km離れた南部で天候が違うそうです。北部の冬はずっと青空がのぞくことはなく、南部は天候がいいと。冬の北西風のせいで、屋久島連山の仕業。まあ、小さな日本海側と太平洋側の現象が起きているということでしょう。

飛行機は無事出るようです。これでリスキーな島旅は予定通り終わりました。本土攻めに取りかかります。
d0147406_1059509.jpg

飛行場の先に見える平たい島は種子島。どうしてこっちへ寄らんのだと訴えているよう。また屋久杉見物と一緒に来ますよ。老後ね。。。

鹿児島空港は晴れてるけど小雪が降ってる。寒い!
クルマで志布志へ走ります。久々にみる本土の風景。
d0147406_14434896.jpg


空港から1時間。大隅半島南部の志布志。
ランチということでネット検索したらラーメン屋さんが人気⁈スッゲー並んでいる。
鹿児島だけど豚骨じゃない。鶏ガラ塩味、やや濃いめの出汁で、うん、うまいです〜。沢庵が付くんだけど、これが合うんだ。
d0147406_183479.jpg


志布志市志布志町志布志にある志布志市役所志布志支部の駐車場にクルマを停めて歩こうか。フーッ。
d0147406_1834945.jpg


この町も最重要未探訪地のひとつ。なんでまぁこんな遠くにポツンと残したんだぁ。
町並みとしてレベル低いですが、志布志千軒とうたわれたというほど大きな町なので一通り歩くのが大変です。先ずは商店街の一角にある医院建築。オール擬石はあっぱれ!
d0147406_18341181.jpg


石垣、石塀、石蔵がある。全て地元シラス台地の砂岩です。これ、特徴。
d0147406_1834129.jpg

九州らしい居蔵造?の商家。ここ一軒だけ残ってる程度。
d0147406_18341457.jpg


次、武家屋敷跡。ここも石垣石塀は砂岩です。
d0147406_18341634.jpg


番所跡。
志布志駅と駅前の小さな飲屋街も歩いて、じっくり二時間。ヘロヘロです。
d0147406_18341775.jpg


やばい、予定より一時間半遅れてる!
鹿屋、垂水は流したけれど、「無いね」判定。歩きゃそれなりに出るんでしょうが、時間が無い。
桜島溶岩道路を走ります。桜島はもくもくと噴煙をあげています。冬は北西風が多いせいか、垂水過ぎた辺りから家々の屋根が火山灰で白くなってる。こりゃ地元の方々はたまりませんね。
そして、桜島の麓にも集落がある。みてくださいこのお宅。石垣から屋根まで火山灰で真っ白です。大昔からそうだとはいうものの本当に大変と思います。
d0147406_18571066.jpg


で、東桜島という集落が良さそうなので取材しました。good!
d0147406_18571268.jpg


石蔵はシラス砂岩だと思われますが、石垣は溶岩石だな!☆3つの万訪発見の集落。
d0147406_18571343.jpg

d0147406_18571560.jpg


桜島と灰をかぶった屋根
常にこれは大変だ。洗濯干せませんよね。
d0147406_18571639.jpg


桜島から鹿児島港へフェリーで渡ります。
d0147406_18571752.jpg


そして、鹿児島中央駅から開通したばかりの九州新幹線だ。鹿児島中央駅で新大阪行きが新鮮だ。
d0147406_18572045.jpg


初乗り区間
新八代〜博多間
熊本駅だぁ(^◇^)
d0147406_19323596.jpg


19:51博多到着。
駅ビルで軽くやって、第4日終了です。
次回は長旅、北九州を横移動し、山口県まで仕上げる予定です。3月連休になります。
d0147406_20301075.jpg


一枚写真を忘れていました。
東桜島の溶岩石垣
d0147406_21573488.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-19 10:52 | 鹿児島県  

にっぽん集落町並み縦走紀行 第3日

にっぽん集落町並み縦走紀行の第3日。鹿児島県です。第2日を羽田空港で終えましたので、今日は羽田から開始、鹿児島空港で乗り換えて屋久島に9:50到着しました。
また大寒波が訪れていて、先島諸島に引き続き荒れ模様です。運が悪いなぁ。
さぁて、今回はどんな旅になるのかな。
d0147406_10191396.jpg


雨だ、やりにくいよー。
先ずは島の南東にある安房集落からいきましょ。
安房川の上流にそびえる屋久島の山々
d0147406_11552765.jpg


漁師町という感じ。街が小さいのに飲み屋が結構ある。そして驚いたことにモスバーガーがある!
うーむ、街と街の間にもペンションや食いもんやが多いし。こりゃシーズンは大勢観光客が来てそう。恐るべし世界遺産。
d0147406_11554315.jpg


島南部の尾の間から見た山
険しいぞい
d0147406_1271657.jpg


時々晴れるけど突然降るので傘は必須。
南部の中間集落。
トンネル状のガジュマルがあった。
d0147406_17495347.jpg


屋久島の特徴はどうやら石垣のようですね。しかも石がでっかい。そして、屋久杉の産地らしく、木板縦張りの民家が多い。
d0147406_17495512.jpg

d0147406_17495841.jpg


空港とちょうど180度正反対の位置ある栗生集落。ここが今回目的だった最重要未探訪地です。
d0147406_18205586.jpg


港の役目を果たす栗生川に沿って集落が形成されているのですが、ちょっと珍しい配置。この手の場合、川に平行に主軸の道路があって、家は川と道路の間の土地を順番に埋めて行くものですが、栗生集落の場合、主軸と垂直方向の道路が何本かあって、川に突き当たり、その垂直の道路に沿って家々が並んでいるのです。
d0147406_1821029.jpg


栗生は、全国の町並みを紹介する本にあったのですが、たいしたこたぁありませんでした。世界遺産に合わせて町が売り込んだか?
d0147406_18233778.jpg

木建がいい感じのお店
d0147406_18234033.jpg


栗生から北の西海岸はとても険しく、集落はしばらくありません。逆に動物の楽園で、道端に鹿や猿を多く見かけました。

長い時間かけて越え、ようやく人家が現れた。吉田という集落が良さそうなので歩いてみました。
d0147406_1838458.jpg


巨石がゴロゴロしている斜面上の集落。
d0147406_18382057.jpg


予想通りよいです。やっぱり起伏があると石垣が効果を発揮し町並み度が増します。
d0147406_18383252.jpg


これは奄美大島でも見かけた門柱の装飾。鹿児島で多いのかな。
d0147406_18384393.jpg


沢庵作ってた。
d0147406_18384550.jpg


最後、島の北側にある最大の町宮之浦。
橋は昭和五年の年代物。背後には雪が降ってる山々。南の島とはとても思えません。
d0147406_18452330.jpg


商店街もありました。ここは石塀の町並み。
d0147406_18452632.jpg

d0147406_1845296.jpg


すっごいバイクが置いてあった。
d0147406_18453230.jpg


崩れかけていた廃屋あり。料亭でしょうか。それなりに大きな町だったんですね。
d0147406_18453471.jpg


第3日終了。空港近くのホテルです。
印象をまとめて早めに寝ることにしますか。
明日朝、飛行機が飛び立てるか心配です。冬の島旅はリスキーですね。
[PR]

by marunouchi_no1 | 2012-02-18 10:14 | 鹿児島県