<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

かもがわナウ

夜中に目が覚めて眠れず、4:30amに家を出て房総へ走りにきています。コースは、木更津→鹿野山→鴨川→養老渓谷→木更津の左回り。
鴨川山中の棚田には青青とイネが育っています。
上が春、下が今日。
d0147406_71453.jpg

d0147406_71769.jpg


このところ、湿度が低く気持ちいい日々が続いていますね。
d0147406_711081.jpg


田んぼ見てると癒されるぅ001.gif
d0147406_711427.jpg


ところが足回りからヒコヒコ音がする。アクアライン渡って戻ってきたらジャージャーと異音が、、、
遂にブレーキディスクがお釈迦になってしまいました。まだ12000km何ですがねぇ。またメンテナンスに出費かぁ007.gif
d0147406_13372753.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-06-30 06:54 | 千葉県  

ツインリンクもてぎ

今日は、「山野哲也ハンドリングクラブ-プラス」というドライビングレッスンを受けに、栃木県東部にあるツインリンクもてぎに来ております。初めて受けるので、少々緊張してます。早すぎて施設内を徘徊。
d0147406_8383130.jpg

上の写真で山の上にあるのが、ホテルツインリンク。ここに前泊しても良かったんだけど、高いんでやめました。
d0147406_838336.jpg

d0147406_8383380.jpg

ミュージアム。このすぐ近くの南コースというジムカーナ場みたいなところで、一日レッスンを受けることになります。003.gif
d0147406_8383433.jpg

山野哲也さんというと、14回のジムカーナチャンピオン、3回のGT300クラスチャンピオンという凄い実績をもつ現役レーサー。そんなにお方に直々にドライビングを教えてもらえるのです。定員20名だからみっちり走れるし、同乗走行(山野さん運転)や逆同乗走行(山野さん助手席からアドバイス)もしてもらえるのだ。
まずは朝のブリーフィング。
d0147406_1845532.jpg

そして、午前中、クローズドコースを左回り30分、右回り30分
d0147406_1845677.jpg

山野さんは同乗走行を次々にこなして行く。よく初めてのクルマに乗ってすぐ全開走行できるもんだ。
で、横に乗った感想は、ブレーキと立ち上がりのアクセルオンがとにかく強力!自分はというと、突っ込みすぎでとっ散らかってばかり、、、
d0147406_1845774.jpg

いつもは横滑り防止装置オンでサーキット走ってるから、オフにすると途端によろけたりスピンしてしまう。015.gif
ランチタイム。遠く静岡や岡山から来てる人もいる、、、スゲぇ
d0147406_1845746.jpg

ランチのあとは、ワンポイントアドバイス。
d0147406_20201450.jpg

つまりコーナーをU字に攻めてはダメで、V字に攻めた方が速いとな。アウトインアウトではなく、インベタの方が速い。なーるほど。そういえば、袖森のヘアピンでインベタBMWに追いつかれたことあるもんなぁ。
d0147406_1845812.jpg

何と、午後はそのセオリー守って左右各一本走ったらとても速く安定してる。前にスタートした86に追いついてしまうほど上達した003.gif(しかしポルシェボクスターSには追いつけないが、、、)
いやぁ、いい勉強になりました。クルマは金かけていじるより運転上手くなるよう練習した方がいいね。また、機会あったら参加しようと思います。
d0147406_1845996.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-06-23 08:33  

ぶらり東京あちらこちら

先週末。京王線下高井戸駅の北口に市場があり、そこを抜けるといきなりこんな出桁町家が居ました。知らなかった。
d0147406_0294913.jpg

そして昨日。茅場町から兜町にかけて歩く。
茅場町の運河沿いにある井上ビル。
d0147406_0295080.jpg

手前右手が女子単独ではいれないニュー茅場。看板も何もなし。
d0147406_0295040.jpg

その近くの町並み。
d0147406_0295146.jpg

茅場町証券街の真っ只中にある日枝神社。
d0147406_0295294.jpg

証券街全盛期の名残が、、、
d0147406_0295312.jpg

兜町の中にあるごちゃごちゃっとした一角。この鰻や有名です。
d0147406_0295449.jpg

東京でも今では貴重な歴史的町並みの一つと言って良いでしょう。左手の建物は外装のパネルを剥がすと戦前のビルです。つまり、四棟の歴建が並ぶ通り。
d0147406_0295522.jpg

d0147406_0295617.jpg

さて、場所は変わって日本橋横山町です。いわずとしられた東京を代表する繊維街。新道商店街から歩く。
d0147406_036535.jpg

d0147406_0365470.jpg

ここらは確か戦災に遭っていると思いますが、戦前建築がちらほら見られます。
d0147406_0365551.jpg

また、街路が斜めに交わっているので、三角敷地が多く、コーナーに特徴のある建物が目白押しです。
d0147406_0365647.jpg

通りの先にスカイツリーが見えた‼
d0147406_036565.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-06-23 00:18  

海界の村 伊予里島紀行

いらかぐみオフ会は無事終わりました。今日は続けて松山沖の島巡りです。中島、津和地島、怒和島、二神島の四島。一日で巡る計画は大変でしたが、何とその計画書をホテルに忘れてきてしまった。慌てて松山の高浜港で再計画です。↓画像は伊予鉄道高浜駅。
d0147406_9531525.jpg

まずは中島大浦の港町から開始。かつては風待ち潮待ち港だったとか。
d0147406_958879.jpg

d0147406_958962.jpg

この島、商店の前にだけアーケードがかかってるという特徴がある。
d0147406_958786.jpg

島内バスに乗って神浦へ。うーむ、大浦より小さな集落。ここで一時間半かぁ。みかん栽培農家の集落です。
d0147406_104149.jpg

d0147406_1041637.jpg

ある家の裏に玉ねぎが吊るされてた。
d0147406_1041746.jpg

この集落に唯一のガソリンスタンド。郵便局を兼ねている雑貨屋さんが経営してます。店内にはプラグも売ってた。
d0147406_1041956.jpg

農作業の伝言板?
d0147406_1042044.jpg

可愛いワンちゃんが居たよ006.gif
d0147406_1042237.jpg

中島神浦港からフェリーに乗って津和地島を目指します。最初はデッキに出ていたけど、寒いんで船内の雑魚寝部屋に入った。するとスヤスヤ寝てしまい、気がついたら怒和島の元怒和港町に停泊している。ヤバイ!飛び起きて階段を駆け下りると今まさに渡し床をあげようとしてる!待ったぁ!と叫びギリギリ降りられた。のはいいのですが、津和地島を寝過ごしてしまいました。気を取り直して元怒和を歩きます。
d0147406_14123037.jpg

いきなり長屋門を構え屋敷を囲った家々が現れた。
d0147406_14123298.jpg

集落としては車が入れない密集系漁村の形式ですが、生業は蜜柑栽培です。蜜柑栽培で経済的にかなり潤ったらしい。
d0147406_14123254.jpg

ほっそ〜い路地だけどメインストリート。雑貨を置く萬屋さんが店を構えていた。そこを過ぎると舟板の民家。
d0147406_14123477.jpg

道がいくら細くても長屋門を構えています。
d0147406_14123566.jpg

ここはかなり町並み度が高いですね。今まで知られていなかったけど凄い^_^
これだから島旅はやめられない。
d0147406_14204513.jpg

元怒和港の桟橋にて。
d0147406_14204785.jpg

時刻表を開いて再検討。二神島を諦めれば津和地島に行けます。良かったぁ。時間があるんで、怒和島の裏側にある上怒和集落を挟みます。ところがこれもヒット!
d0147406_14205039.jpg

集落のオバやんに聞いたら、上怒和の方が元怒和より一人当たりの蜜柑畑面積が大きく裕福だそうな。確かに家が立派である。
d0147406_14205377.jpg

d0147406_14205644.jpg

密集系集落はやはり面白い。
d0147406_1421249.jpg

段々畑もお見事!
d0147406_14205994.jpg

里島紀行最後の島は津和地島。二神島はさっき寝過ごしたせいで今回は行けません。デスが、怒和島の二つの集落が見えたからイイか。
d0147406_1661662.jpg

この島の集落は、海岸線に沿った一直線の二枚下ろしで、すごく長い。2kmくらいあるかなぁ。ここも長屋門形式ですが、怒和島より素朴で小さい。
d0147406_1661830.jpg

d0147406_1662132.jpg

それは、蜜柑栽培があまり盛んではないこと。漁業の方が主なんでしょう。
海側に長屋門があって中庭はさんで主屋があるというのが基本形。
d0147406_1662610.jpg

この家だけはひときわ高かった。他はボロボロの廃屋が多い。生業が乏しく過疎化が進んでいるようです。同じエリアの島でこれほどのグレード差が見られるのは驚きです。
d0147406_1662378.jpg

ふぅ、、、終わったぁ。高速艇で松山市高浜港へ戻る。
d0147406_1637126.jpg

朝飯食べず島に渡ったものだから、食事どころなく腹ペコ。アイスクリームで繋いだ。やっと昼ごはんです。松山市大手町の天領ラーメンにて。
一人打ち上げだい!
d0147406_1812404.jpg

オマケ:そういえば、伊予鉄道の大手町駅のところ、市電と直交交差している珍しいものでした。
d0147406_1824041.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-06-10 09:45  

いらかぐみ結成十周年記念 第11回オフ会 2

昨夜は卯之町(旧宇和町)の古い町並みの中にある松屋旅館に宿泊し、夜は宴会で盛り上がりました。
そして、2日目の朝です。天候は雨。朝食前に豊後水道に面するリアス式海岸の入江にある、法花津という町を取材しました。奥まったところにある造酒屋。
d0147406_18451116.jpg

町の端に長屋門を備えた家が三軒並んでいました。漁村というよりは、背後の山での蜜柑栽培に従事している人が多いのでしょう。
d0147406_18451269.jpg

朝飯食べて卯之町を歩く。
d0147406_18463540.jpg

いらかぐみのKさんは早速、松屋旅館を描き始めました。雨止んでぇ。
d0147406_18463622.jpg

メンバー四人は二台のクルマで、山間部へ入ります。まずは「野村」という町から。町は比較的大きいのだけれど、見所ポイントがぼやけている。
d0147406_18514028.jpg

だがしかし、私の名前と同じデスからねぇ。多少ひいき目で歩いて、何んとかDataBaseに取り上げるに足り得るネタを探しました。
d0147406_19282832.jpg

d0147406_19283099.jpg

肱川。小さいけれどグッドです。
d0147406_19283314.jpg

d0147406_19283510.jpg

五十崎経由して、内子町大瀬へ。ここは、修景された町並み。
d0147406_19283867.jpg

砥部町の総津。中々よろしいではないですか。のってきたぞぉ。
d0147406_19374347.jpg

d0147406_19374466.jpg


たらいうどん!
d0147406_19284914.jpg

さぁ、ここから発見の町並みが連発です。旧道にチラッと見えて、良さそうだ。
d0147406_19284610.jpg

突合という旧街道が分岐する小さな町。けど古い家が連なり、橋もあったりして素晴らしい。
d0147406_19285216.jpg

内子町の山奥小田へ。その手前、寺村というところでもヒット!アタリ始めると立て続きだぁ。
d0147406_1939581.jpg

d0147406_19395945.jpg

そして小田もグッド!緩やかに曲がる町並み景観は良くできています。
d0147406_19503854.jpg

d0147406_19504296.jpg

フーヤバイ。時間が押してます。峠を急いで越えて今日最後の久万高原町です。
d0147406_19504330.jpg

d0147406_19504585.jpg

ここで東京組と中国組は別れ、松山空港へ。「一路一会」の太泉さんを空港で見送って、私は松山市内のビジネスホテルにもう一泊です。もう、夕食に出かける気力はない。ピザをとって部屋で晩飯。もう一日、力を振り絞って!
d0147406_19504681.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-06-09 18:33  

いらかぐみ結成十周年記念 第11回オフ会 1

2003年に山口県祝島で結成された「いらかぐみ」も十周年を迎えます。そしてオフ会も第11回。今回は初のエリアがいいということで、四国は愛媛県となりました。
東京組は羽田空港で合流し、松山空港に9:30着。ここからレンタカーで松山〜宇和間の町並みと酒蔵を歩きます。愛媛県松山市の松前(まさき)の造酒屋からスタート。
d0147406_523466.jpg

伊予中山の町並み。
d0147406_524731.jpg

d0147406_525711.jpg

内子町石畳集落。重伝建にもなっている内子の郊外にある山村。何気ないけど、棚田と青石の石垣が美しい集落です。
d0147406_531225.jpg

d0147406_532696.jpg

打ちたての蕎麦を頂く
d0147406_534347.jpg

山を下り内子の町を過ぎて五十崎へ。内子の町並みに繫がる白壁の商家あり。
d0147406_535677.jpg

d0147406_541598.jpg

隣の新谷はかつて陣屋町だったとのこと。武家屋敷跡。
d0147406_543066.jpg

旧街道の町並み。
d0147406_545555.jpg

d0147406_551389.jpg

そして、初日の最後は八幡浜です。
町の背後にそびえる蜜柑山の「天界の村」。
d0147406_553319.jpg

昨年、「日本集落町並み縦走紀行」で八幡浜を訪れた時に見つけて、是非上ってみたいと思ってた。いやはや、想像を絶する天界度で興奮しっぱなしでした。
d0147406_555627.jpg

d0147406_561046.jpg

旧宇和町の卯之町にて初日終了です。

by marunouchi_no1 | 2013-06-08 15:11  

富山黒部 YKKの企業城下町

仕事で富山県黒部市のYKK工場に来ています。YKKとは創業者の吉田さんのY。25歳で会社を興し、一代で築き上げた。凄い!
d0147406_16595195.jpg


工場にはギャラリーもあって、グッズも売っておりました。
d0147406_1781615.jpg

一本の布をファスナーで閉めると牛乳のテトラパックのようになる!
d0147406_16595297.jpg


工場の近くに生地という漁村があり、黒部駅へ行く途中に立ち寄りました。富山でよく見られる上り梁形式の町家。
d0147406_16595265.jpg

d0147406_16595337.jpg


また、このように梁や桁の先端を白く塗る形式も多い。DataBase魚津参照。
d0147406_16595482.jpg


海に向かっての路地。家が密集する。
d0147406_16595583.jpg


動く橋の生地中橋。遮断機がついてる!
d0147406_16595557.jpg

d0147406_16595685.jpg

跳ね上がるのではなく回転して船を通す珍しい橋。
d0147406_16595712.jpg


橋を渡ると四十物町で、大きな造酒屋があった。
d0147406_16595767.jpg

d0147406_16595815.jpg


企業城下町としての取材はいずれやらにゃぁなりません。

by marunouchi_no1 | 2013-06-06 16:36  

信州 峠紀行

娘が試験終わり、どこか連れていけということになって、朝早くから出かけました。
中央道児玉インターで下り、増富温泉→信州峠→川上村、で野辺山に入りました。分水嶺獅子岩で八ヶ岳を眺める。
d0147406_17544493.jpg

清泉寮着9:00。早いっす。
d0147406_17544564.jpg

富士山見ながらソフトクリーム。
d0147406_1754463.jpg

麦草峠越えてビーナスラインを美ヶ原まで、、、そして松本。
d0147406_17544852.jpg

おなじみデリーでカレー食べて、午後はどこいこか。県境越えたいというので、野麦峠へ!昨年夏に降雨のためたどり着けなかった岐阜県野麦集落目指す。
d0147406_17544966.jpg

乗鞍岳。あぁ野麦峠!
d0147406_17545099.jpg

峠から岐阜県側に駆け下りると野麦集落です。通り過ぎたことは何度もありますが、初取材です。
d0147406_17545131.jpg

石置き屋根の民家が保存されていました。
d0147406_1754523.jpg

d0147406_17545317.jpg

いい集落です。
d0147406_17545419.jpg

d0147406_17545545.jpg

開田高原→木曽福島→権兵衛トンネル→伊那→高遠と経て、杖突峠まで来ました。走りっ放し‼
d0147406_17572614.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-06-02 17:41  

ぶらり川崎〜武蔵小山

川崎駅西側のソリッドスクエア。20世紀末に建った再開発ビル。
d0147406_16434990.jpg

アトリウムには池が、、、バブリーです。
d0147406_16435145.jpg

ガラス清掃は大変
d0147406_16435589.jpg

旧東芝工場の門前町かな。ニコニコ通り商店街。
d0147406_16435742.jpg

らぞーな川崎にて
d0147406_1643599.jpg

蒲田から池上線に乗って。戸越銀座で下りるつもりが荏原中延で間違えて下りた。昭和通り商店街。
d0147406_1644066.jpg

武蔵小山商店街に移動する途中。西中延あたり。
d0147406_1644132.jpg

武蔵小山商店街の裏手にある飲食店街。好きな場所です。
d0147406_1750286.jpg

d0147406_17502963.jpg

変わらず残ってた。ムサコ西口商店街。
d0147406_17503046.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-06-01 16:36