<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

那覇58号線の町並み 取材、、、断念

沖縄那覇に来ています。先週も来ましたが、その時は「割と暑くないじゃん」。しか〜し、今日は本格的に暑い。日射しの強さは半端じゃありません。イタイです。

松山の三笠食堂でランチ。
d0147406_13432467.jpg

d0147406_1343254.jpg

昼食時は満員で、店の入り口で席が空くのを待機。でも、地元の人は入るなりオーダー入れてる。僕もあわててオーダー、牛肉ニンニク炒め!
d0147406_13432680.jpg

この三笠食堂、何と24時間営業なんですよ。夜はキャバクラ街帰りや夜働く人たちが利用するのでしょうか。
d0147406_13432641.jpg


よーし!新しいビルも完成したので、58号線沿いの町並みを取材してやろうと意気込んで歩き出したが、、、とてもじゃないけど歩いてられない。
そそくさととまりんへ移動し、仕事の時間まで涼んでおります。008.gif

by marunouchi_no1 | 2013-07-23 13:35 | 沖縄県  

カメラを売ってクルマいじり

白い万訪号をぶつけたレポを先日しましたが、修理費用捻出のためにカメラとレンズを売ってしまいました。背に腹は変えられません。
d0147406_1641749.jpg



意外と高価に売れた!そうなると、単に修理すればいいものを、いろいろ欲張り始めてしまう。我ながら最悪の性格だと思います。新山下のASMヨコハマ。
d0147406_1641170.jpg

黄色い万訪号の吸気スロットルを大きくて、ストラットタワーバーをブチ込みました。パワー感はやや上がった程度、中回転域のトルクがやや太くなったかな。NAチューンは費用対効果が小さいものです。
d0147406_164930.jpg

そして、肝心な白い万訪号の修理ですが、日産ディーラーが改造が怪しいので修理できないと言ってきました。車検とおっているのに!どうやらフェアレディZ用の触媒を流用していることに引っかかったみたいです。同じエンジンなんだからいいでしょって言ったんだけど、認定車種に入っていないからダメなんだと(≧∇≦)
シャーないから改造してもらった袖ヶ浦のショップへ持ち込みました。
d0147406_1641068.jpg

そうしたら丁度HKSフェアが開かれてた。そう、白い万訪号に搭載しているのがHKS GTスーパーチャージャーですが、今度はそれをS2000(黄色い万訪号と同じAP2)に搭載したデモカーに遭遇!うん悪いですねぇ。
d0147406_1641229.jpg

「乗ってみますか?」の誘いの言葉に断る訳もなく、助手席に、、、
パーン、カーン!「おいっ、NAと同じピックアップじゃないか」
グィーン!「NAでは味わえない加速感だぁ」
うーむ、ヤバイ時にこの店に来てしもうた007.gif
d0147406_1641392.jpg

余韻は送ってもらった袖ヶ浦バスターミナルまで続いているのでした。
d0147406_164159.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-20 15:36  

福井→那覇

福井に仕事で来ています。北陸らしくぐずったお天気。
今日は午後、小松空港から那覇へ飛びます。いい時間に直行便があって良かった。なければ羽田経由かJRで大阪に出て伊丹か関空から飛ばねばなりませんでした。
d0147406_849226.jpg

三国へ至るえちぜん鉄道。福井市内は路面電車。
d0147406_16385382.jpg

福井のユアーズホテル
今度ここに泊まろう
d0147406_1505612.jpg

前にも紹介しましたが、駅前に忽然と残る町家。強烈です。
d0147406_16385414.jpg

小松→那覇便 ちっちゃい002.gif
d0147406_1505751.jpg

d0147406_1505828.jpg

空から日本を見てみよう!さぁて何処でしょうか。
d0147406_16385521.jpg

福井県若狭湾の三方五湖の日向集落。
次は何半島でしょう?
d0147406_16385654.jpg

愛媛県の佐田岬半島。ひょろりと長〜い。
さてこの町は何処でしょう?
d0147406_16385677.jpg

宮崎県延岡市。旭化成の企業城下町だ。
これわかるかな?砂蒸温泉で有名!
d0147406_16452325.jpg

鹿児島県薩摩半島に指宿、山川。海の向こう側は大隅半島だ。
この島はどこ?九州地方で最高峰がある。
d0147406_164523100.jpg

世界遺産にもなっている屋久島。平べったい種子島と対照的です。
この二つの島は?
d0147406_16452425.jpg

沖縄県本島の北にある伊平屋伊是名の両島でした。
沖縄の町は白い!コンクリートの民家が多いからね。空から見てもはっきり違いがわかります。
d0147406_16452591.jpg

那覇は東京より涼しいかな。
d0147406_16452597.jpg

ライブハウスで酔い心地006.gif
d0147406_16452637.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-18 08:46 | 福井県  

中越紀行

昨日は、思い立ったように新潟へ行きました。目標は長岡にある超コテコテの鏝絵(こてえ)で装飾された土蔵です。
関越道に練馬で乗ったのが7:00過ぎ。渋滞もあって、長岡についたのが10:00過ぎでした。小出あたりで天候があやしくなり、豪雨。。。

長岡市宮内駅近くにある摂田屋という場所は、有名な吉之川酒造のある街で、他にも醸造業が集まっています。
d0147406_1922487.jpg

何とこの道が旧三国街道だそうで、工場の中の道かと思いました。
d0147406_1922551.jpg

その道を入って行くと正に工場の中を抜け、右手に林があり「飄亭」という名の酒造資料館がありました。ひっそりと「会館中」とある。扉を開けたら人が居て詳しい(楽しい)説明をしていただきました。
d0147406_1922582.jpg

旧三国街道は実は裏通りでして、表側の通りに回ると二つの酒造業のお屋敷が向かい合っています。一つは、今入った吉之川酒造、もう一つは「機那サフラン酒」を作っていた醸造所。
こここそ、「超コテコテの鏝絵の蔵」のあるお屋敷。
d0147406_1922680.jpg

↓以下抜粋
明治時代から続く“機那サフラン酒本舗”と言えば、昔は一世を風靡した薬草酒。
※現在は薬用ではなく、リキュールの扱いとなっていて、薬効をうたうことはできません。
数百年の歴史ある吉澤家伝法の秘蔵の酒を竹筒に入れて販売したのが始まりと言われています。
昭和初期には海外まで販路を広げたと伝わっています。
d0147406_1922979.jpg

凄いでしょ!ずっと見に行きたかった場所。中越地震の被害もあったそうです。
d0147406_1922964.jpg

その酒蔵が向かう会う通りを宮内駅方面に歩いていくと、新潟名物「雁木の町並み」が見られます。
d0147406_1923043.jpg

d0147406_1923175.jpg


クルマを走らせること1時間。日本海の寺泊です。遅い昼飯を観光市場の二階で食す。
d0147406_1923131.jpg

d0147406_1923276.jpg


リストアップしていた幾つかの町並みを探りますが、訴えるものがなくパス。巻町の稲島という旧北国街道の宿場町を散策。
d0147406_1923332.jpg

d0147406_1923465.jpg


渋滞調整もあり、21:30に三条燕インター乗って、東京に1:00am着きました。あー眠かった。

by marunouchi_no1 | 2013-07-15 18:36 | 新潟県  

ぶつけた紀行

今朝、お墓参りに出かけようとして、白い万訪号を機械式駐車設備から出そうとしたところ、右リアを支柱に思いっきりこすってしまいました。二台を交互に乗っていると運転感覚が最初狂います。黄色い万訪号はフロントノーズが長く運転席がリアタイヤに近い。白い万訪号はミニバンだから運転席が前輪に近く後ろが長い。つまり内輪差を考慮したステアリングを切るタイミングが違うのです。ついボーッとしてハンドルを早く切ってしまい、やっちゃいました。026.gif
久々にぶつけた。こういう時は、クルマの運転が雑になっている時であり、大きな事故につながる前に神様が忠告してくれたんだと納得するようにしております。
d0147406_13275150.jpg


ムシャクシャするので、クルマを修理に出したあと電車に乗って北へ向かった。東北本線栗橋で降りました。
栗橋は日光街道で利根川を渡る南側の宿場町。
d0147406_13275149.jpg

旧宿場町は駅から離れているので、そこへ向かって商店街が延びています。
d0147406_13275265.jpg

旧宿場町は川に平行。
d0147406_13275360.jpg

歯抜けですが、出桁系の町家が数件見られました。
d0147406_13275499.jpg

d0147406_13275514.jpg

d0147406_13275691.jpg

久喜。東北自動車道のインターチェンジで有名ですが、町は小さい。駅前に古い建物がありましたが、中身は駐輪場でした。003.gif
d0147406_17161011.jpg

旧街道沿に向かい合うお屋敷あり。ここだけだけど、質は高い。
d0147406_17161289.jpg

d0147406_17161439.jpg

d0147406_17161696.jpg

東武伊勢崎線で加須へ。中山道と奥州街道を結ぶ脇街道の宿場町を母体とした町並み。これがつながりが良く保たれていて、GOODなのです。005.gif
d0147406_17161646.jpg

d0147406_17161746.jpg

折れたあともいい!
d0147406_17161973.jpg

d0147406_17161997.jpg

勢いに乗ってタクシーとばし、加須市騎西へ。
☆的には一コかな。
d0147406_17162187.jpg

d0147406_17162244.jpg

銅板外装の木造三階建てのタバコ屋さん。このマークなんの銘柄だっけ。015.gif
d0147406_17162344.jpg

帰りは特急で!曇りで良かった。014.gif
d0147406_17162438.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-13 13:12 | 埼玉県  

今年最初の真夏日 一日二回の房総走り

黄色い万訪号のブレーキを修理しました。スリット入りディスクローターにし、パッドはエンドレスtype-Rという以前のと同じのにしました。
d0147406_18105666.jpg

今朝はブレーキの慣らしを兼ねて、また房総半島の鴨川を往復。朝4:30に出て鴨川デニーズでモーニング食べて家には9:30に着きました。ついでに取り替えたmugen製シフトノブは見かけはオモチャっぽいですが、握りやすく良いです。003.gif
d0147406_1810588.jpg

昼は六本木鳥居坂の国際文化会館で大学時代の研究室のOB会。先生が退官されてから久しいので、もう若い人はおらず、高齢者の集まりではあります。
d0147406_1811150.jpg

しかし暑い!今年一番の最初の猛暑日なんでしょう。
d0147406_1811379.jpg

さて、家に戻る。今日は期末テスト終わった娘と一緒にドライブ行く約束をしているのです。どこいこうか。草原が見たい。これからいけるとなると、、、ということでまた房総半島。今朝走った道と全く同じルートで、鹿野山を越えて。
d0147406_18111187.jpg

いつも眺めていていいなぁと思っていた集落。
d0147406_18111341.jpg

d0147406_18111658.jpg

鴨川の棚田スポット。今回は白い万訪号だ!
d0147406_18111983.jpg

鴨川を過ぎて東へ進んでいくと、低い雲が立ち込めてきた。そして涼しい。上空から冷たい空気が入り込んだんだ。
勝浦港。雲が海から陸へ向かって速い。千葉の内陸部ではゲリラ豪雨だそうです。この海から湿気た空気が供給され、内陸部で豪雨になっているのでしょうか。
d0147406_18112041.jpg

勝浦の丸竹本店。5月に会社自動車部でドライブした時に、地元の方に教えてもらったお寿司屋さん。海鮮丼と郷土料理サンガ焼き(アジのたたきを焼いたもの)。美味しかった。
d0147406_20543636.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-07 17:51 | 千葉県  

東京高速道路探訪

改めて東京高速道路を探訪しましょう。銀座を取り囲むように、かつての堀を埋めて造った長ーい高速道路ビルです。新京橋ランプから新橋ランプまで。
d0147406_16144535.jpg

新京橋付近の首都高環状線。築地川の川底を走る。
d0147406_16144666.jpg

新京橋ランプ近く、ここは首都高速が運営している駐車場。
d0147406_16144742.jpg

d0147406_16144875.jpg

地上のみならず地下二階まであった!ムリクリ押し込んだ階段。
d0147406_16144999.jpg

昭和通りを渡ります。
d0147406_16144943.jpg

東京高速道路脇にある銀座湯。若い頃、会社で徹夜するとよくここにきたもんでした。
d0147406_16145062.jpg

脇のビルとの間。渋いっす。
d0147406_16145174.jpg

中央通りの京橋跡。交番のデザインは京橋の柱だった。
d0147406_16145232.jpg

ここから城辺橋までが面白い。地下の駐車場が道を越えてつながっている。
d0147406_16145265.jpg

中央通りをくぐる!
d0147406_16145388.jpg

d0147406_16145482.jpg

またくぐる!パイプが凄い!
d0147406_16145584.jpg

d0147406_16145679.jpg

そして外堀通りまでもくぐる!
d0147406_16145665.jpg

地上はこんな感じ
d0147406_16184511.jpg


このあたりの企業が契約駐車場で借りてるから黒塗りだらけだぁ。
d0147406_16145873.jpg

地上はこんなん。
d0147406_1614594.jpg

インズ
d0147406_1615137.jpg

かつての車路がカフェに改修されている。
d0147406_1615287.jpg

西銀座デパートから晴海通りを越えてGINZA ファイブへ。
d0147406_1615399.jpg

GINZA ファイブはチョとパットしませんね。早く改修がされるといいのにw。
d0147406_1615420.jpg

おおっ泰明小学校の裏庭はプールだったんだ。
d0147406_1615451.jpg

JRとの間の通り。タクシーの知る人ぞ知る抜け道です。
d0147406_1615519.jpg

d0147406_1615696.jpg

こんな土蔵風の店もある。
d0147406_1615734.jpg

橋の印がかつて堀だったことを語ってくれる。
d0147406_1615898.jpg

丹下さんの静岡新聞社。
d0147406_161589.jpg

いよいよGINZA ナインへ。
d0147406_1615985.jpg

新橋跡!
d0147406_16151066.jpg

再び東銀座、新橋の東京高速道路南側の端部です。ドンキがラストかぁ。くたびれました。025.gif
d0147406_1615115.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-06 15:48 | 東京都  

本駒込界隈

重要書類を届けた後、周辺を歩いてみました。本郷通りは非戦災地区の千駄木と白山との間の丘の道ですので、古い町並みが期待できるのですが、拡幅も終わっていて、今までやり過ごしていました。
d0147406_1074959.jpg

基本、寺町ですが、町人町もある。
d0147406_1075053.jpg

駒込片町の界隈に戦災をまぬがれた町家がありました。寺の緑に延焼をまぬがれたのでしょう。
d0147406_1075117.jpg

d0147406_1075298.jpg

d0147406_1075254.jpg

今度じっくり歩こうと思います。001.gif
白山上の町並み。モルタル系長屋看板建築です。のんびり歩いていたら、やばい!打ち合わせの時間だよ
d0147406_230024.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-05 10:01 | 東京都  

東京高速道路

戦後、外堀を埋めて建物化し上部を首都高にした「東京高速道路」の探検に行きました。インズや西銀座デパートは店舗街で賑わっていますが、ひっそりした場所もあります。ここは、西銀座の一角。
d0147406_1363563.jpg

そこを改修して路面店舗街として再生した場所が現れました。
d0147406_1363626.jpg

これから忘れ去られていた都市の一部が、再生され賑わいを創出する店舗街へと化ける。面白い現象です。このレストランでランチしました。中々GOOD!。
d0147406_1363740.jpg


そして、フラット地下に降りたら028.gif
なんてことでしょう!地下駐車場がある。
d0147406_1363732.jpg

そして驚いたことに外堀通りをくぐって繋がってるではありませんか!こりゃぁ知らなかった。
こんど片っ端から調査に入りたいと思います!
d0147406_1363852.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-03 12:58 | 東京都