<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

やちまた駅前ショッピングモール

八街と書いて「やちまた」と読みます。千葉県、内陸部の町。午前中仕事を終えて東京へ戻ろうとしたら、駅前に面白い一角が。
「八街駅前商店街」
いわゆる戦後の不燃長屋建築群。
d0147406_11544084.jpg


まさか、地元放送局???
電気屋さんでした。003.gif
d0147406_11544096.jpg


入り口がちょっとだけアーケード。
d0147406_11544117.jpg


うーむ、面白い!
d0147406_1154414.jpg
d0147406_11544230.jpg


百貨店005.gif
d0147406_11544293.jpg


どうですか。オサレでしょ012.gif
d0147406_11544364.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2014-02-21 11:27  

おおさかふれくとごん

大阪の町歩き。新旧のビルを見て回りました。

まずは、中央大通りに1km横たわる、「船場センタービル」から。
戦後、堀を埋め立てて作った大通りに高速道路を通すため、ビルを一緒に作っちゃったという建築物。東京銀座にも「東京高速道路」というのがあるけど、こちらの方が大々的です。大通りの真ん中だしね。003.gif
d0147406_1517225.jpg


このように南北の通りに分けられて、10棟のビルが続きます。1970年竣工。地下2階、地上4階建て。上は高速道路、下は地下鉄が走ってます。
d0147406_1517250.jpg


例えば、御堂筋なんかは流石に上空をビルでつなぎませんが、小さな通りは2、3階も繋いじゃいます。
d0147406_1517380.jpg


中に入ってみましょう。
場所にもよりますが、地下1-1-2階は物販店舗、3-4階は事務所、地下2階は飲食店と駅コンコース。001.gif

物販店舗街。
d0147406_1517475.jpg

飲食店舗街。
d0147406_1517621.jpg

駅コンコース。
d0147406_1517614.jpg


さて、ここからが面白い。
3、4階の事務所は廊下が延々続いてる。300mとか。
そう、道をまたいでいるからです。
そして、東へ進むほど廊下が徐々にレベルが上がっていく。
大阪は上町台地がもっとも高いんだけど、そっちへ向かって街の地盤が上がってることがわかるのです。005.gif
d0147406_151777.jpg


東から1号館〜西の端が10号館。
現在、1号館から徐々に外装リニューアルが進行しています。
d0147406_1662560.jpg


御堂筋本町にある御堂筋ダイビル(旧東洋工業大阪支社ビル)。先日、ビルマニアカフェの人が紹介してた建物。
外も中もオールステンレス窓は当時の鉄道用サッシュメーカーが建材に進出したものだそうで、角Rサッシュです。
d0147406_1662422.jpg


今回、この建物を見たくて大阪に滞在しました。ダイビル本館。
d0147406_1662522.jpg


昨年、建て替え工事が完了。旧建物を再現しているというので、その出来栄えを見たかった。
d0147406_1662659.jpg


タイルはスクラッチタイル。レンガと言っているけど、レンガタイルということでしょう。しかし、旧材と新材の見分けがつかない。
d0147406_1662891.jpg


裏に回ると、「裏は違うよ」と言わんばかりに透かして積んでおります。出隅で切り替えているけど、左右のタイルの表情が全く同じ。???
こんなに新材を旧材に近づけることはできないと思われるんですが、うーむ。
d0147406_1662955.jpg


彫刻された石も新旧が判別できない。割れてもいない。こんなに綺麗に採取できるかなぁ、下まで。うーむ。
d0147406_1663012.jpg


タイル、石とも、再現材がほとんどだと言われればうなずけるんですが、西面北面の95%を再利用したと言われると、ちょっと信じられないのです。
d0147406_1663189.jpg


中も、郵便箱はそうだろうけど、床のタイルも本物だと言われると、うーむ。
d0147406_16631100.jpg


本物かどうかは、実は大事なんだけど、現実的に見る建物としては、全体の出来栄えの方が重要です。そういう意味では本当によくできていると思います。伸縮系の目地も目立ってないし。
d0147406_1663269.jpg


隣のフェスティバルタワーも見てきました。構造切り替え階が面白かった。
d0147406_1663314.jpg


そして、最後に北ヤード=グランフロント大阪。前日の奈良での雪中行軍もあいまって、クタクタです。もう東京へ帰ろ020.gif
d0147406_1663482.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2014-02-15 14:56  

深夜入り 奈良ホテル

東京を18:30に出て、京都で乗り換え。
d0147406_22433920.jpg

21:35近鉄奈良駅着。
真っ暗な奈良町を抜けて、
d0147406_22433878.jpg

夜遅く奈良ホテルに入りました。
初めてです。
d0147406_22351367.jpg

素晴らしいです。
d0147406_22351483.jpg

d0147406_2235156.jpg

d0147406_22351562.jpg

d0147406_22351612.jpg

d0147406_23101782.jpg

d0147406_23101823.jpg

d0147406_23101962.jpg


BARでいっぱい001.gif
d0147406_2235179.jpg

いい空間です
d0147406_2235172.jpg

d0147406_22351825.jpg

オリジナルカクテル
KI-TO-KA012.gif
d0147406_22351877.jpg


翌朝、雪の中
d0147406_22153627.jpg


そして、これが14日の奈良市内。まるで秋田県角館みたいでした。
d0147406_15262844.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2014-02-13 22:22  

こまつふれくとごん

小松空港→福井 移動時間の間隙をぬって、小松を歩きました。町は何度も歩いてますが、とにかく見るべき町並みがたくさんあるので、歩き切っておりません。

路線バスの西町バス停で下車します。歩いてない筋を歩く。?、歩いてるかもしれないけどとにかく広いんで覚えてません。
d0147406_10524420.jpg


おお、カッコいいじゃん001.gif
d0147406_10524521.jpg


この家、ミュージアムになってました。
d0147406_10524514.jpg

すごい繋がってるでしょう。京都や金沢より凄いよ。
d0147406_10524683.jpg

町家の1階庇には垂れ壁がついてます。これは雪よけでしょう。玄関前だけ高くなってる。加賀地方のスタイルです。
d0147406_10524753.jpg

大きな料亭が現れた。こりゃ匂うぞぉ005.gif
d0147406_10524834.jpg

いいですねぇ。こうやって和の中に洋が入る。
d0147406_10524833.jpg

d0147406_10524986.jpg


さて、なぜ匂うかって?これだけの料亭が旧北国街道の裏手にあれば、旧遊廓の匂いがする。
実は過去何度も訪れていながら、旧遊廓を見つけられずにいたんです。
周りを歩くとまぁまぁ。
d0147406_10525075.jpg

それより、スナック街の方が面白いかな。町家系スナックの中に、定番のスナックビル。012.gif
d0147406_10525236.jpg

のんなんでましたぁ
d0147406_10525247.jpg


駅へ向かうアーケード街。
d0147406_10525399.jpg

d0147406_1052548.jpg


小松はまだまだ奥が深そうです。
白山連峰が綺麗に見えました。003.gif
d0147406_10525515.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2014-02-12 10:17  

半世紀記念ぶらり

東京オリンピックの年に生まれた私も、ついに登録文化財の受験資格を得ました。005.gif

記念して六本木から神谷町まで歩きました。
東京日産ビル裏の六本木通りに平行した道は、江戸時代からの古い道です。
d0147406_19172068.jpg

六本木交差点から麻布十番へ下る道も古く、このヘンテコな交差点もその通り。
d0147406_19172171.jpg


さて、麻布十番へ向かって歩きます。
d0147406_19172244.jpg

d0147406_19172385.jpg

d0147406_19172388.jpg

最後の写真の擁壁は、国際文化会館のもの。じゃいってみよう。
カフェで一服。
d0147406_19172588.jpg


いやぁ、庭の見え方が最高ですね。
今時はバルコニー先端に出来るだけ目立たないような手すりにするものですが、ここでは四角いコンクリート枠が並んでいるのに目障りじゃない!さすがです。
d0147406_19172510.jpg


庭を一周。よくできてるなぁ。
d0147406_19172648.jpg


佇む二人006.gif
d0147406_1917275.jpg

塀は伊豆のまだら石かしら。
d0147406_19172837.jpg


永坂町へ。私の知る東京都内では三本の指に入るお屋敷街ですね。
d0147406_19172877.jpg

古い外灯が残っていた。
d0147406_19172992.jpg

ブリジストンの石橋さんち。
d0147406_19173080.jpg

霊友会の前。神谷町から電車に乗りました。しかし寒かった顔が痛いです。
d0147406_19173140.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2014-02-11 18:38  

雪上散歩

昨日は大雪。
d0147406_1528115.jpg

止んだ。晴れた。
d0147406_1528171.jpg

ソニーα7と4つのオールドレンズ抱えて、雪上散歩に出かけました。
d0147406_1528228.jpg

海洋大学の雲鷹丸は何やら工事してた。かなり錆が進行してるようだからねぇ。
d0147406_1528297.jpg

運河沿のカフェでランチ。久しぶりに来たけど、混んでた。
d0147406_1528394.jpg

d0147406_1528420.jpg

山手通りでロケしてる。モヤモヤさまーずダァ001.gif
そこすぎて、新東海橋渡るとテレビ東京天王洲スタジオ。ところが、消防車が来てる。火事か、、、
d0147406_1528488.jpg

いやいや、屋根の雪が落ちてくるので、はしご車で取り除こうとしていたのでした。こりゃ、大雪のたびに設計者は眠れないなぁ。014.gif
d0147406_1528521.jpg

北品川を歩く。お寺の煉瓦塀。
d0147406_1528680.jpg

こういうところで、レンズの違いが出ます。まずはカールツァイスイエナフレクトゴン4/20
d0147406_1528686.jpg


カールツァイスイエナフレクトゴン2.8/35
d0147406_152875.jpg

ライカズマロン3.5/35
d0147406_1528845.jpg

コンタックスGツァイスビオゴン2.8/28
d0147406_152882.jpg

それぞれちゃいますが、フレクトゴン4/20めっちゃいいな!
d0147406_1530155.jpg

d0147406_1530161.jpg

d0147406_1530256.jpg

いやぁ、フルサイズボディ買ってよかった。
d0147406_1530294.jpg

d0147406_1530346.jpg


しかし、コンタックスのレンズ、むちゃくちゃいいなぁ。
d0147406_1864851.jpg

d0147406_1864996.jpg

d0147406_1865028.jpg

d0147406_1865045.jpg


借り物のだけど、返したくないなぁ。
d0147406_186519.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2014-02-09 15:14  

SONY α7 フルサイズ/ミラーレス

買うか買うまいか、ずーっと悩んでいましたが、仕事に一区切りついたタイミングの開放感と、同僚が「コンタックスGレンズ貸してあげる」と持ってきたせいで、買ってしまいました028.gif

SONY α7 003.gif

35mmフルサイズ機のセンサーはでかい。オールドレンズの母艦として使いたいと思います。
d0147406_8531017.jpg


せっかくミラーレスなんだからプリズムデザインは必要ないのになぁ。操作類はNEXと同じなんで使いやすそうです。
d0147406_8531069.jpg


上位機種のα7Rと比較すると、こういったツマミ類がプラスチッキーですが、写真を大判で焼くことはほとんどせず、パソコンで見るだけなので、α7で十分。
d0147406_8531172.jpg


さてさて、レンズを装着してみましょう。まずは借り物のコンタックスGマウントレンズ。ツァイスビオゴンT✳︎ 2.8/28 。いいですねぇ、ぴったり合います。シャンパンゴールドがいいなぁ。同僚がこのレンズを装着できるカメラ買うまで返しません。019.gif
d0147406_8531179.jpg


雪景色は比較にはイマイチだけど。2.8開放です。
d0147406_8531274.jpg


ライカズマロン 3.5/35。コッテリトンコツ系のレンズで、体調の良い時に持って出ます。小さいからマイクロフォーサーズ機の方が似合うかな。
d0147406_8531327.jpg


やや広角。ツァイスよりやや眠い感じ
d0147406_8531378.jpg


そして、お気に入りの旧東ドイツのカールツァイス製 ツァイスイエナ フレクトゴン 2.8/35
アダプター部でくびれるので、違法改造系なごっつさ。かっこ良くは、、、ないかなぁ。014.gif
d0147406_853147.jpg


雪景色の写りは、あまり良く違いがわかりません。しかし、このレンズはめっちゃ被写体に寄れます。
d0147406_8531414.jpg


最後は、ツァイスイエナ フレクトゴン 4/20。やっぱでけぇ。でも、悪くないなぁ。
d0147406_8531592.jpg


そうです。フルサイズで20mmを味わえる!このためだけにα7を買ったようなものです。
晴れてくんないかなぁ。
d0147406_8531555.jpg

[PR]

by marunouchi_no1 | 2014-02-08 08:20