カメラを売ってクルマいじり

白い万訪号をぶつけたレポを先日しましたが、修理費用捻出のためにカメラとレンズを売ってしまいました。背に腹は変えられません。
d0147406_1641749.jpg



意外と高価に売れた!そうなると、単に修理すればいいものを、いろいろ欲張り始めてしまう。我ながら最悪の性格だと思います。新山下のASMヨコハマ。
d0147406_1641170.jpg

黄色い万訪号の吸気スロットルを大きくて、ストラットタワーバーをブチ込みました。パワー感はやや上がった程度、中回転域のトルクがやや太くなったかな。NAチューンは費用対効果が小さいものです。
d0147406_164930.jpg

そして、肝心な白い万訪号の修理ですが、日産ディーラーが改造が怪しいので修理できないと言ってきました。車検とおっているのに!どうやらフェアレディZ用の触媒を流用していることに引っかかったみたいです。同じエンジンなんだからいいでしょって言ったんだけど、認定車種に入っていないからダメなんだと(≧∇≦)
シャーないから改造してもらった袖ヶ浦のショップへ持ち込みました。
d0147406_1641068.jpg

そうしたら丁度HKSフェアが開かれてた。そう、白い万訪号に搭載しているのがHKS GTスーパーチャージャーですが、今度はそれをS2000(黄色い万訪号と同じAP2)に搭載したデモカーに遭遇!うん悪いですねぇ。
d0147406_1641229.jpg

「乗ってみますか?」の誘いの言葉に断る訳もなく、助手席に、、、
パーン、カーン!「おいっ、NAと同じピックアップじゃないか」
グィーン!「NAでは味わえない加速感だぁ」
うーむ、ヤバイ時にこの店に来てしもうた007.gif
d0147406_1641392.jpg

余韻は送ってもらった袖ヶ浦バスターミナルまで続いているのでした。
d0147406_164159.jpg

by marunouchi_no1 | 2013-07-20 15:36  

<< 那覇58号線の町並み 取材、、、断念 福井→那覇 >>